さぽろぐ

  日記・一般  |  その他の都道府県・海外

ログインヘルプ


インフォメーション


アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
ネズ
ネズ
ようこそ、ネズさんのブログ、ネズブロへ。
すこーしづつですが
気持ちを新たに。
よろしくお願いします。
オーナーへメッセージ

2009年02月28日

銘菓舘山寺、しず花の「いちごの零」(イチゴの雫)

銘菓舘山寺、しず花の「いちごの零」(イチゴの雫)


(いちごの零のしずくは変換すると雫になりますが、雫ではなく零。ちなみに舘山寺町の舘の字も館と間違え易いです)

自分のブログランキングで1位となっている、舘山寺温泉、しず花の「イチゴのしずく」
情報が古くては申し訳ないと責任を感じて久しぶりに並んで買ってきました。

先週舘山寺温泉に行ったついでに「しず花」に寄って最近の売れ行きを聞いてきました。

以前は開店前に並ばないと買えないことが多かったのですが、
最近はそうでもないらしい。
それでもお昼ぐらいには売り切れてしまうみたい。

でも今日は土曜日なので、早めに並ぶことにしました。

「しず花」へは舘山寺街道をまっすぐに進みます。

銘菓舘山寺、しず花の「いちごの零」(イチゴの雫)

右手に遊園地パルパルが見えてきたらもうすぐそこです。

銘菓舘山寺、しず花の「いちごの零」(イチゴの雫)

静岡銀行館山寺支店の交差点まで進むと、道幅が狭くなりますが、直進します。

銘菓舘山寺、しず花の「いちごの零」(イチゴの雫)

すぐにある最初の曲がり角を右折します。

銘菓舘山寺、しず花の「いちごの零」(イチゴの雫)

するとすぐに左手にお店があります。

銘菓舘山寺、しず花の「いちごの零」(イチゴの雫)

駐車場はお店の前に数台と、お店の筋向いの空き地に数台止められます。

銘菓舘山寺、しず花の「いちごの零」(イチゴの雫)

空き地の駐車場には、「しず花」の札がある枠に止めましょう!


今回8時10分ぐらいに到着して9番目でした。
8時半ぐらいまでに15人ぐらいになり、9時前には約20人と今回はかなり少ない人だったと思います。

9時になるとお店の人が出てきて、いくつ欲しいのか聞いて回ります。
この時は合計でいくつ欲しいのかだけ伝えます。

前の人から商品を買っていきます。
自分の番になったら、いくつづつ包んで欲しいか伝えます。
私は10個買いましたが、自宅に6個、会社に4個で包んでもらいました。


銘菓舘山寺、しず花の「いちごの零」(イチゴの雫)

家に帰ってさっそく食べてみました。

おいしい!!

銘菓舘山寺、しず花の「いちごの零」(イチゴの雫)

いちごのさわやかな酸味と、餡のほのかな甘みが調和していてとってもおいしいです!

銘菓舘山寺、しず花の「いちごの零」(イチゴの雫)

ところで、この「いちごのしずく」は、その日のうちに召し上がりください!と何度も言われます。
でも並んでいるときに、次の日に食べてもぜんぜん問題ないよねーという声が聞こえたので
今回試してみました。

買ってすぐ冷蔵庫に入れ、翌日の夕方食べてみました。

出来立てよりは少し硬めになりますが、それもほんのわずか。
私の場合は普通においしく食べられました。
でもできるだけ買った日にお召し上がりくださいね。

店頭には他にもたくさんの和菓子が並んでいます。
みたらし団子や花だんご、その他おいしそうな和菓子がいっぱい。

いちごのしずく、2009年は3月末日まで販売。
但し、月曜日と火曜日が定休日なので3月29日が最終日のようです。

機会がありましたらぜひ一度お試しください!


あなたにおススメの記事


この記事へのコメント
いちごの雫は私も一度だけ買って食べた事があります。

実は私…ケーキや大福の中のイチゴって苦手だったんでよ
すっぱいでしょ~!?

でも多少…多少年齢を重ねて、最近は食べる事ができます。
このお店って入りにくい気もするし、以前実家で買いに行った時に「予約しないと~」とか「こんな時間に来てもねぇ」とか言われたようで…それから行っていません。

庄内町に「つるや」と言うお店があるんですけど・・・
そこの「いちご大福」も結構いけますよ。
浜松中心部から行くと、舘山寺街道沿いのフラワーパーク手前(アグリスやセブンよりも手前です)と南庄内小学校前隣にあります。
いちご大福と「いちごの雫」の様な物と2種類あるはずです。
どちらも美味しいと思います。
もともとのご主人は和菓子を作っていて、息子さんは洋菓子を作っていると聞いています。
今は洋菓子が多いかもしれません。
機会があったらお試しください。
Posted by ぺんごろ at 2009年03月04日 10:37
見た感じ,いちご大福なんでしょうかね.
しろあんも重なってるかな?
Posted by Ritchie at 2009年03月05日 05:36
>ぺんごろさん
そのお店は以前知人から紹介されてましたおいしいらしいのですが、また試していません。せっかくですので次回取材したいと思います。
ありがとうございます。
Posted by Nezu at 2009年03月05日 09:46
>Ritchieさん
うすーくそれほど甘すぎないアンがからんでいます。
イチゴ大福は、大福のアンコの中にイチゴが入っているという感じですが、
イチゴのしずくは、イチゴのまわりにアンがうすく伸ばして塗ってあるって感じ。それを皮でつつんであります。
Posted by Nezu at 2009年03月05日 09:46
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
銘菓舘山寺、しず花の「いちごの零」(イチゴの雫)
    コメント(4)